2017年02月22日

物流倉庫の中の実態は・・・

埼玉県三芳町の事務用品通販会社「アスクル」の物流倉庫で起きた火災から6日目の今日、ようやく鎮火したとのニュースが・・・
延床面積が約7万2千平方メートルで東京ドームの約1.5倍の国内最大級の物流拠点で、約7万点以上のオフィス用品が保管されていたそうですが、なぜ6日間も鎮火出来なかったのか謎です。
日本全国の企業がアスクルのオフィス用品を購入されていると思います。
迅速な対応でとても助かりますが、これから明らかになっていくであろう物流倉庫の中の実態は・・・


posted by 美好堂 at 23:56| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。